loding

Swingmail

  • おすすめメールアプリ
  • 連携メールの例
  • チャット画面の例
  • 受信箱の例
  • スワイプしてメール送信

LINEでメール・Todo確認

LINEでメール・Todo確認

新しいチャットボットです。

[連携サービス]

  • Gmail
  • iCloudメール
  • Yahooメール
  • Outlookメール
  • Yahoo JPメール
  • Office 365
  • ドコモメール
  • ソフトバンクメール
  • auメール
  • Twitter Direct Message
  • 友だち追加

  • Add to Slack

LINEでメール・Todo管理までの方法

  • LINEチャットボット1

    1、本ページのQRコード
    やリンクから友達として追加します

    QRコードの場合:LINEアプリを開き、設定 > 友達追加 > QRコードをクリック。スマホに現れた枠をQRコードに合わせると、友達として追加されます。

  • LINEチャットボット2

    2、トーク画面リストに
    SwingBotが追加されます。

    SwingBotからアカウント連携のリンクが届くのでクリックします。他の友達と同様にメッセージが届くと通知が届きバッチがつきます。「非表示」や「ブロック」も同様に利用できます。

  • LINEチャットボット3

    3、連携アカウントリストから
    連携させたいサービスを選びます。

    連携させたアカウントのメールやカレンダー、Todo等をSwingBotがお届けします。連携後、「xxxを連携しました。」とメッセージが届きます。

  • LINEチャットボット4

    4、重要なメッセージのみ受信。
    「番号+返信」と返すとLINE上で返信できます。

    SwingBotは重要なメッセージのみを判別しお知らせします。各メッセージには番号が振られており、「番号」のみ入力するとメッセージ全文を確認。「番号+返信」と入力して返信できます。

  • LINEチャットボット5

    5、返信したいメッセージ内容を確認

    宛先、CC、送信元を確認します。一般的な返信と同様、自分が受信したアドレスがFrom、送信元がToにセットされます。ToやCCの編集は現時点ではできませんので、必要に応じSwingmailや、外部のメーラーを利用してください。

  • LINEチャットボット6

    6、内容を確認し、「はい」「いいえ」を入力

    LINEの最新版では、メッセージの吹き出し部分で「キャンセル」「OK」が選択できます。「はい」「いいえ」と直接入力する場合と挙動は同じです。

  • LINEチャットボット7

    7、「xxxをタスクに追加」等と依頼。
    SwingBot上でタスクの追加がされます。

    SwingBotでは、タスク(Todo)の作成が可能です。姉妹アプリのSwingdoと連動しており、いつでも作ったタスクやカレンダーを一覧で確認できます。

  • LINEチャットボット8

    8、「今日どうする?」と質問。
    タスク(Todo)とカレンダーを合わせて回答します。

    SwingBotでは、決まった日時が入っている"予定"、日時のない"タスク(Todo)"が分けて考えられています。「今日どうする?」と聞くと、カレンダーとタスク(Todo)を混ぜて回答します。「今日の予定は?」は予定だけ、「今日のタスクは?」はタスク(Todo)だけを回答します。

  • LINEチャットボット9

    9、「次何やる?」と質問。
    次のやること(予定orタスク)を回答します。

    「次何やる?」と聞くと、直後にやる予定を教えてくれます。回答内容は、SwingBotが選んだ今日の予定かタスク(Todo)だけで、明日以降のことは回答しません。「今後どうする?」と聞くと1週間先までのやることを答えてくれます。

  • LINEチャットボット10

    10、Swingmailと連携 その①
    過去の履歴を一覧表示。

    重要なメッセージの一覧や、すべてのメール、連絡先一覧が確認できます。iPhoneとAndroidのアプリで提供しています。
    iOS版はこちら
    Android版はこちら

  • LINEチャットボット11

    11、Swingmailと連携 その②
    重要フラグを切り替えて通知を調整。

    SwingmailはメールやTwitterDM、アドレス帳を人単位でまとめます。Swingmailのコンタクト設定画面では、その人物に対して重要フラグ、ミュートフラグがあり、この調整をするとSwingBot側の通知をコントロールすることができます。

  • LINEチャットボット12

    12、Swingdoと連携 その①
    未来のやることを一覧表示。

    Swingdoはカレンダーやタスク(Todo)、返信忘れの候補などを一覧表示します。締切や作業時間、位置情報、ワークタイムなどから学習。やるべき順番にアプリがリコメンドします。SwingBotで作成したタスクは、Swingdo側にも反映され適切な順番に並び替えされます。
    iPhone版はこちら
    Mac版はこちら
    Chrome版はこちら
    * Android版は2017年1月にリリース予定です。

  • LINEチャットボット13

    13、Swingdoと連携 その②
    位置情報から優先順位が変わります。

    Swingdoでは、タスク(Todo)に対して位置情報を入力できます。その近くに行った時、ついでにやってみては?という具合に優先度が上がります。SwingBot側でもこの順番は反映されます。

For iOS/Android

  • Gmail
  • iCloudメール
  • Yahooメール
  • Outlookメール
  • Yahoo JPメール
  • Office 365メール
  • ドコモメール
  • SoftBankメール
  • auメール
  • Twitter Direct Message

Gmail, iCloud, Yahoo, Outlookの主要なフリーメール、ドコモメール等のキャリアメール、
そしてTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)が一括管理できるおすすめのメールアプリです。

scroll down
pagetop